相続 町田・相続手続 全般取扱 大貫利一税理士事務所・あずさ行政書士事務所 会計支援、相続・老後の資産管理の相談

お問い合わせ お問い合わせ

事例紹介 - 相続をリピートされるケース

事例2 相続をリピートされるケース

相続をリピートというとおかしな話ですが、当事務所の相続の対応をご覧になって、ご信頼いただいた事例のご紹介です。

大人数の兄弟で相続が発生

ご兄弟がたくさんいらっしゃった相続の事例です。
ご兄弟の相続で、色々と遺産分割をされていて、遺言がありました。

その遺言でなかなか合意することができず、大変もめてしまいました。
最終的に遺産分割協議になり、関係される方皆様が円満に相続を終えることになり、
その時に、今まで相続人代表だった方が相続人代表にならず、違う方を相続人代表にされました。


全てお任せいただいた

その新しく相続人代表になられた方が、私、大貫を大変信用してくださり

「大貫先生、売却、譲渡の関係からすべてをお願いしたい」

と、こう仰ります。
私は当たり前のことをしているだけなのですが、このように評価していただけると、やはりとても嬉しいですね。

ちなみに、譲渡とは、もちろん、私が売るわけではありません。
譲渡の申告から全部お願いしたい、という意味ですね。

その譲渡所得の税の計算まですべて全部し終わり、売却できた段階で、関係者全員すべてお金が振り分けられたところ、みなさん大変喜ばれたようです。
この段階でお金が入るとは思われなかったようですね。

その後…

その後、この相続に関係されたお一人お一人から、それぞれ、うちの時もお願いしたいというように、ご依頼いただきました。
私もたくさんの方のお役に立つことができて、とてもうれしい思いをした記憶があります。


まずはメールで相談してみる

このページのTOPへ